2017年01月08日

新年おめでとうございます

 昨年はアメリカ等の国々で予想に反する政治的な変化がありました。

今年は政治的なこと以外でも予想不可能な年になりそうです。

 「サピエンス全史」のユダヤ人の著者ユヴァル・ノア・ハラリ氏の、「人類は

ホモサピエンスから超人へと100年、200年後には進化するだろう」という

説は、昨今の人口知能の飛躍的な発達をみれば、容易に想像できます。

しかし、ネアンデルタール人からホモサピエンスへと進化しても人類が

幸せになったとはいえないと、彼は言っています。

 将来も、この50年ほどの歴史をみても、決して安穏としていられないと

私も想います。

 とは言え、今年も目の前の仕事を誠実に、しっかりと行うしかありません。

本年もよろしくお願いいたします。


posted by Naito at 16:09| Comment(0) | お知らせ

2016年12月19日

冬季休日

長らく休んでいました。

そんな中で、いきなり冬季休日のお知らせです。

   2016.12.29〜2017.1.5

よろしくお願いいたします。
posted by Naito at 10:01| Comment(0) | お知らせ

2015年04月02日

宅地建物取引主任者から宅地建物取引士へ

この4月1日から、不動産の取引をする際に重要事項の説明等重要な職務を

担当している宅地建物取引主任者の名称が宅地建物取引士に変更されま

した。

これは、宅地建物取引主任者が取引に関する法律や関連制度、特に、政府が

進めている「中古住宅の取引の活性化」を計るために関連業者との連携等業務


が多様化し、取引の安全のため責任が大きくなっている。そのため、資質の向上

の観点から、改称と共に次のような措置が講じられた。

@ 宅地建物取引士の業務原則の明文化

  公正誠実な業務執行、取引関係者との連携、、信用失墜行為の禁止等の

  規定を設け、資質の底上げを確保する

A 宅地建物取引業に従事する者の資質向上

  従業員の教育義務規定を設け、業界全体の資質の底上げを確保する

B 暴力団排除条項の追加

  宅建業免許及び宅地建物取引士の登録に当たっての欠格要件に暴力団

  等を追加した


これらは、業界全体として、大手、中小零細業者にかかわらず、「情報の囲い

込み」といって、売却依頼を受けた業者が業界のネットワークに登録せずに

自社で買主を見つけ、双方から仲介手数料を受ける(両手取引)ことが横行

していて、早く、高く売りたい売主の期待を裏切っている場合が見られることも

背景にはあると思われます。


posted by Naito at 11:24| Comment(0) | お知らせ